配偶者が蒸発をして音信不通の状態

実際の話として身近なところで、夫が、新築の住宅を建てて6か月ぐらいが経ってから、突然家出をするということが起きて、大変こちらも困惑してまいってしまった事がありました。子供も一時的に心理的に不安定になって、体調を崩したり、頭痛がしたり、下の子は幼稚園に行っているのに夜におねしょを何度かしてしまったり、私も体調不良で耐えられないぐらいでした。 家出人の捜索をしようかとも思う程でしたが、途中で、家出の先が何となく分かったので、まだ良かったのですが、その理由はストレスのためなのかなと何も言わないので勝手に思っています。家出をしたくなるようなことも若いうちはあるのかなと思います。しかし、責任ある大人になってからの家出は全く困ったものです。家出、つまり配偶者が蒸発をして音信不通の状態が何年か続くと立派な離婚理由になるのです。仕事上、相談者の話を聞くことがありますが、家族構成を聞くと、夫が家出をして何年も経つという人もいます。 責任能力が無い場合は仕方がありませんが、できれば、家出人の捜索をして、それなりの残された人への責任を果たしてほしいと思うものです。どうにかなることで家出をしている場合もあるかもしれません。自分勝手な行動で、残された者は、ずっと心に傷を負ってしまうものです。せめても理由を聞かせて欲しいとも思います。家出をした人もどこかへ相談すると解決するような理由の人もいるのでは無いでしょうか。

家出人の探し方に役立つ知識を発信中